プロフィール

どうまえ

Author:どうまえ
どうまえあやこ
絵本「三本足のロッキー」
絵本「すてねこポチとたまのおはなし」
エッセイ「本があるから、よりみちしよう」
の著者です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

三角山文庫
三角山から四季のお便り
謹賀新年
新しくノートパソコンに取替えました。
まだやり方がおぼつかないが
覚えていきますね。
皆さまから、ブログ更新していませんが
お体の具合わるいのですか?
と、メールいただき、ごめんなさいね。
雪道で12月に滑り左手首を骨折した。
1月11日にギブスはずれて腕の内側を
固定し包帯になりました。
 今年もよろしくお願い申し上げます。

【絵本・ねぇ みんな!「地域猫」ってしってる?を公開しますね。】

【絵本・ねぇ みんな!「地域猫」ってしってる?を公開しますね。】

12.jpg

『紙芝居』を絵本にしました。メッセージですので、
読んでいただけると、うれし~い!です。
 *注 お子さん達が読むので絵本はひらがなですが、
     読みにくいので【漢字】で書きますね。
13.jpg

1.  これは本当のお話です。
  札幌市西区山の手、三角山を見上げる、
  静かな住宅地でのお話です。

1.jpg

2.  ミーミー、ニャーニャー
  ある家の軒下で、 黒猫の親猫や、子供の猫達や、
  餌をもらいにきた猫達が、遊びまわっていました。
  1ぴき、2ひき、3びき・・・・・10ぴきは、いました。

2.jpg


3.  近所の庭に入ったり、糞をしたりしていました。
  「野良猫が庭に糞をして困るわ、餌をやる人がいるからよ」
  と、プンプンおこる人や、 動物管理センターに
  電話をかける人もいました。

3.jpg


4.  ある日のことです。
  「たいへん!たいへーん!
  向こうの大きな道路を渡ろうとした子猫2匹が
  車にひかれて死んでるよ~」
  と、通りがかった人が教えてくれました。
  近くのおじさんが自分の庭の隅に穴をほりお墓をつくりました。

4.jpg


5.  そして、またある日のこと。
  黒い親猫が2匹の赤ちゃんを生みました。
  1匹は白色で、耳と顔が茶色、
  もう1匹は灰色と黒の混じった赤ちゃんです。
  いつもママ猫に寄り添っていました。

5.jpg

6.  空からカラスが子猫を狙って、襲いかかろうとしています。
  パパ猫が先頭、子猫2匹が真ん中、一番後ろがママ猫
  という順番で庭を歩いています。
  カラスの攻撃から守って、木の陰に隠れようとしています。
  それを見ていた私は、「すごいね~!猫も人間と同じで
  親が子供を守っているんだね~!」と思いました。

6.jpg


7.  野良猫たちを集めるために、 私の庭に餌とトイレを置きました。
  私の家で英会話を教えている、猫が大好きな先生が
  「メス猫達を、餌でおびきよせてね、赤ちゃんができないように
  病院で手術をしてもらいましょう」と、
  まずママ猫を 病院へ連れて行きました。

7.jpg

8.  オス猫達はどこかへ遊びにいき、いつのまにか、1ぴき、2ひき・・・・
  と、いなくなりました。
  近所の猫好きのおばさん達が見に来て、
  「あんなに沢山いた猫の数が減って、助かったわ~。餌を持ってくるね!」
  いつのまにか、親のメスねこを
  :くろママ:と呼ぶようになり、
  色が灰色と黒のしましま模様のメスの子猫を
  :しまちゃん:と呼ぶようになりました。

8.jpg

9.  「くろママ~」「しまちゃ~ん」と呼ぶと、振り向きます。
  猫達も「自分に名前がついたんだー、 と解るようになりました。
  道を通る人達が、「猫、元気~!」と声をかけ、
  いまでは近くの皆さんに見守られ、可愛がられています。

9.jpg

10.  こうして、邪魔者扱いされていた野良猫達が、
  近所の皆さんに元気をあげるようになりました。
  「あのね、飼い主のいない野良猫が
  増えないように手術をして減らしてね、
  地域の皆さんに迷惑をかけないように決まった場所に
  餌とトイレを置いて、近くの人達で協力して、猫達を見守るのね。

  飼い主のいない猫が、地域の人達と生活出来ると良いね~。
  これを「地域猫」と呼ぶようになったんだよ。

10.jpg

11. (:くろママ:と:しまちゃん:から)
   「ありがとう~みなさん!うれし~い!
   みんなも元気でね~、バイバ~イ!」

11.jpg

  ・・・・・・・お・し・ま・い・・・・・・

  黒ママとしまちゃん:の親子
19.jpg

黒ママは2回赤ちゃんを産みました。
手術をしたあと、子猫がゲージの側でママを心配して
夜中じゅうズット寄り添っていました。
(オスの子猫はその後どこかへ行ってしまいました。)

  メスの子猫:しまちゃん
16.jpg

黒ママは2013年山から下りて来たアライグマと闘って
怪我をして、右目が見えなくなってしまいました。
15.jpg

黒ママは、子猫が餌を食べるのを待ってから食べました。
周りを警戒しているんですね。
14.jpg

・・・・本には紙芝居を観た札幌市西区山の手南小学校の
生徒さん達の感想文が入っています。

第11回 【函館で世界に一冊だけの本・展】開催します!

世界に一冊だけの本・展開催します。

期間 11月18日(金)~11月24日(木)

時間 午前10時~午後5時 (最終日は午後2時まで)

場所 函館市地域交流まちづくりセンター 2階フリースペース

函館市末広町4-19

tel 0134-22-970 0

みなさま 多くの方々のご来場お待ちしています。

*三角山文庫関係者からも出本していますよ。
作者は
ひまわり ヘレナ 氏
石島 しのぶ 氏
ながやひろこ 氏
どうまえあやこ

お知らせ
三角山文庫でひまわり ヘレナ先生の英会話募集中
小学校低学年
身近な英会話をしましょうー!

【連絡先】 090-3892-5292 三角山文庫まで
道民カレッジ連携講座 平成28年 後期 

「三角山文庫の寺子屋塾」高齢者の手はじめ短歌遊び

10月22日(土)
11:00~13:00
受講料 400円
講師 石島しのぶ氏


「三角山文庫の寺子屋塾」 お菓子と砂糖のはなし

10月22日(土)
13:30~15:30
受講料 400円
講師 上野繁氏

会場 札幌市西区山の手2条11丁目4-8
お問い合わせ 三角山文庫
電話 090-3892-5292




第26回けんぶち絵本の里大賞開催中
第26回けんぶち絵本の里大賞開催中

コピー ~ DSC_0397

北海道の剣淵町絵本の館で
【絵本の館にいらした皆さまが選ぶ
   絵本のコンテスト開催中でーす】
      投票期間は
2016年8月1日(月)~9月30日(金)
開館時間 10時~17時 無料
       休館日:8月 無休 
            9月 毎週水曜

主催 けんぶち絵本の里づくり実行委員会
     上川郡剣淵町緑町15-3
        絵本の館内
      電話 0165-34-2624

・・・・・*三角山文庫からも
 布の絵本 応募してま~す。

【題名 ママといっしょに パート2】
   英語バージョンです。
作者 絵 ながやひろこ 
    文 どうまえあやこ 
ながやひろこさんの
一冊ずつ 手縫いと手書きの
心こもる丁寧な布絵本は必見。
みなさまがビックリ!
  
ご希望の方に販売しています。
連絡は090・3892・5292
下記のホテル売店にも陳列販売
 *ニセコのホテル「甘露の森」
 *みついしホテル「蔵三(くらぞう)」
  襟裳岬行く途中の道の駅 隣り

剣淵町は旭川市内から約50分の
「やさしい風景にいやされますよ!」

・・・・・・*ひまわりヘレナ先生の
生きた日常英会話で楽しみませんか?
小学低学年~
問い合わせ 三角山文庫
090・3892・5292