プロフィール

どうまえ

Author:どうまえ
どうまえあやこ
絵本「三本足のロッキー」
絵本「すてねこポチとたまのおはなし」
エッセイ「本があるから、よりみちしよう」
の著者です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

三角山文庫
三角山から四季のお便り
札幌市立山の手小で紙芝居【すてねこポチとたまのおはなし】を演じてね!
2014年2月19日(水曜日)
札幌市立山の手小学校の
授業前の朝の読み聞かせで、
今回は
「ひばり学級」のクラスで
紙芝居で自著【すてねこポチとたまのおはなし】と
三角山文庫制作の布の絵本
【いきものしりとり】【どんな目?】【だーれだ】
をしたのね。
先生に紙芝居ひくお手伝いお願いしてね。
いままでこの{すてねこポチとたまのおはなし}の
紙芝居を演じていなかったのですが
実話で
現在我が家に
2003年の初冬に
近所で野良猫親子八ひきの中に
二匹の子ねこを
誰かが捨てていった?のか
のらねこの仲間に入れず
2匹がいつもおどおどしている姿に
故 堂前 暁が見かねて飼ったのですね。
「今も元気で二ひきと共に生活していますよ、私」
そのいきさつを
紙芝居にし
絵本として多くの皆様に見ていただきたくて
出版していたのね。
私のこのブログにも公開していますよ。
生徒のみなさんが
くいいるように紙芝居に
ひきつけられている姿に
感動した私でしたよ!
【メッセージ伝わったかしら・・・ね?】
先生方と生徒のみなさん
あ・り・が・と・う~

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://domaeaya.blog101.fc2.com/tb.php/525-8dd48c40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)