プロフィール

どうまえ

Author:どうまえ
どうまえあやこ
絵本「三本足のロッキー」
絵本「すてねこポチとたまのおはなし」
エッセイ「本があるから、よりみちしよう」
の著者です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

三角山文庫
三角山から四季のお便り
第23回泡盛を楽しむ北海道の集い と 第13回札幌市西区山の手地区ふれあい福祉まつり
第23回泡盛を楽しむ北海道の集いと
第13回札幌市西区山の手地区ふれあい福祉まつり
Oki4.jpg

2016年7月14日(木)
ホテル札幌ガーデンパレスで
泡盛同好会『主催』で
沖縄県酒造組合『協賛』の
毎年恒例の
札幌にいながらにして、沖縄の風を一身に受ける
泡盛を楽しむ集いに参加しました。
約580人の方々が『沖縄を盛り上げ、まさに
お・き・な・わ・に行こう~』ですよ!
Oki8.jpg

Oki14.jpg

ウエルカムドリンクの泡盛を口にするや
舞台では、
* 祝い踊り かぎやで風 札幌琉球舞踊愛好会
  一気に沖縄モード。
* 2016年泡盛の女王 阿波根(あはごん)あずさ嬢
* ミニライブ 沖縄音楽 琉球チムドン楽団
              ベルサーチ
* 大抽選会
  沖縄旅行ねらって、会場は大盛り上がり
* フィナーレは琉球國祭り太鼓北海道支部の
   カチャーシー
その時・・・、私は
新千歳空港から那覇空港までの
シニア割引利用して
一人で行くのもいいかな~と、ひそかにね。
Oki1.jpg

 そして、話チェンジして
7月16日(土)は
札幌市西区山の手地区の
【ふれあい福祉まつり】
(山の手地区福祉のまちふれあいセンター)
         委員長 遠藤明雄氏

西区長や西区社会福祉協議会関係の方々、
地域の学校長、先生方々交え
快晴で熱中症心配しながら、
山の手地区の各種団体の模擬店や

* 札幌ハーモニカアンサンブルの演奏に
  大拍手。

*イベントでは地域団体、カラオケ、盆踊り
まさに
『~地域の笑顔が ふれあいの輪がひろがる~』
でしたね!
まー私も事務局の一員でお手伝い出来、
「この福祉山の手から
元気・覇気・やる気なんだわ~」と思った瞬間でしたね。
・・・・・7月16日(土)の
北海道新聞(道新こどもしんぶん)の
【社会】欄 の見出し
 *猫が増え117ひきに不妊手術*
瀬戸内海の小さな島、男木島(おぎじま)
(香川県高松市)は「ネコ島」で
6月兵庫県の団体が獣医師を送り、
117匹不妊手術した。
の記事に、
「ほっ!」ですね~。
ずーと、気にしてた私は良かった~。
・・・・ネコと人間が幸せに暮らす環境をつくるのも
人間の責任ですね。
と記事はしめくくる。

・・・・・・*ヘレナ先生の英会話教室 募集
楽しく日常英会話で・・・
090・3892・5292まで
スポンサーサイト

北海道新聞・新刊情報で絵本の紹介記事
北海道新聞・新刊情報で絵本の紹介記事で
ehon3.jpg

2016年7月10日(日)朝刊掲載
【北海道新聞】11面左側の
『ほっかいどう』欄で
絵本紹介記事、良かった~!
『新刊情報』の中で

どうまえあやこ文・絵
[ねぇ みんな!『地域猫』ってしってる?]
=札幌市西区で飼い主のいない猫たちに
しつけや去勢を行うなど、地域での共生を
目指す著者たちの活動を描いた絵本。

三角山文庫 (堂前)
090・3892・5292  1080円
とね。
皆さま!お時間ある時に
【堂前綾子】で検索すると
写真が出てきます。
私・本人もビックリしましたよ。
*・・・・
【新潟日報 2016年5月29日(日)の
掲載記事】
    小さな命と共生願い
  「地域猫」題材に絵本出版
   21日、魚沼でよみきかせ」
で、
21日当日 羽田空港経由で魚沼市に
紙芝居で行ってきました。
特別養護老人ホーム
『うかじ園』と『うおの園』の二ヵ所で、
ボランテイアで魚沼市在住の
早川勇司氏の紹介です。
「皆さまから私が勇気と元気いただいて
活動できることに涙します。」

*新潟県の風景で癒されました。
まさに歌の『故郷・ふるさと』そのもの!
 6月、我が家のオス犬・ロッキーの
後ろ足動かず、歩けなくて
新潟県に行けるかどうか?と
英会話のヘレナテイチャーの犬の
世話のおかげで行くことが出来ました。
 「人とのつながりが大切を実感しましたね~!」
感謝・かんしゃで言葉もうまく言えません。