プロフィール

どうまえ

Author:どうまえ
どうまえあやこ
絵本「三本足のロッキー」
絵本「すてねこポチとたまのおはなし」
エッセイ「本があるから、よりみちしよう」
の著者です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

三角山文庫
三角山から四季のお便り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月5日朝日新聞・道内版に【地域猫の紙芝居】記事掲載され感謝!
2015年12月5日(土曜)
偶然にマイバースデイに
朝日新聞29面 道内・ほっかいどう紙面に

 【地域猫 紙芝居で知って】の見出しでね、
自らの世話体験、作品に
と。
紙芝居の題名
 【ねえ みんな!地域猫ってしってる?】
・・・・・・省略・・・・・
・・・10年ほど前のこと。
堂前さんの近くに住む知人の家に
野良猫が数匹住み着いた。
猫は知人にかわいがられ、
次々と子どもを生んだ。
子猫たちは近隣の家に入って
フンをしたり、庭を荒らしたりすることがあり、
「餌なんかあげるから」などと住民から苦情が
上がった。
 困った知人から相談を受けた堂前さんは・・・・
・・・・・・と記事はまだまだ続きますが
    省略しますね。
最後に
「地域には動物好きな人も、
動物で困っている人もいる。
お互いに理解すれば、
人も猫もすみやすい社会になると
思うんです」と堂前さん。
・・・・・記事を書いてくださいました
記者の野崎智也 氏
本当にありがとうございました。
・・・・・・紙芝居で感じたことは
【地域猫】と言う言葉を
ほとんどの方が知らない、
少しでも認知され、
「飼い主のいない猫と人が
仲良くできるといいね!」
紙芝居でお子さん達に
伝えています。
 いちばんに言いたいのは
【人の優しさ、思いやりの心】ですね~

スポンサーサイト

1年間が早く、12月5日はマイバースデイ
あっ!言うまの一年間に感慨無量。
すごーく一年間が早く感じる年でしたの、私。
北海道の長い冬から
あっと桜が咲き・・・・散り
短い夏の涼しい札幌
そして、紅葉に感激もゆっくりしないうちに
もー冬、それも師走ですよ。
 私も耳がとおくなり、長生きしそうで
家の外壁を自分でペンキ塗りしました、
さすが、二階の外壁はペンキ屋さんに
お願いしました。
築60年ぐらいの古い和風の家
「私は大好きなのね、この作りが」
今の新築の家が、
みんな同じようで、
北海道らしさが無くなった家が多く
「えっつ!本州の家と変わらないじゃな~い、
悲しいですよ・・・・」
 12月5日(土曜)は
マイバースデイ
年齢がふえることにうれしくないですが
今年も一年過ごせたことに感謝ですね~
・・・・・・・・
地域猫の【クロママ】が
11月7日(土曜)の昼間に死にました。
 その日の夕方
子猫の【シマちゃん】が
いつも近寄ると、警戒して逃げるのに
私のところに「ニャ~ニャ~ニャ~」と
寄ってくるので
「シマちゃん、クロママは?クロママ姿見えないけど?」
と顔を向き合わせて話しかけました、
「にゃ~にゃ~や~・・・」と
これは、もしかして?と
・・・・・玄関の
毛布が敷いてあるダンボールの中で・・・・ね。
・・・・・野良猫は
人の見えない場所で死ぬ?と聞いたことが
ありましたが、
「ここは自分の居場所とおもったかしらね~・・・」
すぐに、
お墓を作ったら
子猫のにゃ~にゃ~の泣き声が
安心したのか、ピタッ!と、やみました。
 その日の夜に
違う目の大きい黒い猫が玄関に・・・
 子猫のシマちゃんの姿が
翌日から見えない・・・・ドキドキ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。