プロフィール

どうまえ

Author:どうまえ
どうまえあやこ
絵本「三本足のロッキー」
絵本「すてねこポチとたまのおはなし」
エッセイ「本があるから、よりみちしよう」
の著者です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

三角山文庫
三角山から四季のお便り
【北海道農民管弦楽団・創立20周年記念定期演奏会】聴きに行ってね!
2014年1月26日(日)
札幌コンサートホール キタラ 大ホールに
【北海道農民管弦楽団(通称 農民オケ)】の
オーケストラ演奏聴いてね~
ビックリ
情報無知・・・と言うのは
こういうことかな?とね。
・・・まず
この名前の楽団があることさえ知りませんでした、私は・・・
いただいたパンフレットの
代表 牧野時夫氏の
 ごあいさつ ~創立20周年にあたって~
で、
次のように書いてありました。

 「1994年 夏に
   日本有機農業研究会北海道グループ
    (現:北海道有機農業研究会)
   初の学習会が行われた時に
   オーケストラ経験のある
   脱サラ農家仲間3名によって産声あげ
   半年で全道からメンバーを集めて
  1995年1月 札幌芸術の森で
   旗揚げ演奏会を開催しました。」
牧野氏が
学生時代に宮沢賢治の
「農民芸術概論綱要」に出会い深く共感し
宮沢賢治の
『永久の未完成、これ完成である』の
言葉に励まされながら活動を続けているそうです。
・・・・・今回100名以上のメンバーに
北海道ゴーシュ合唱団大勢も含め
素晴らしい演奏会でしたね~(^^)
・・・
この演奏会聴きに行くキッカケは
札幌の山の手民生委員・児童委員である
コントラバス担当で
湊 典子さんが出演していて
山の手民生委員・児童委員 会長でもある
遠藤明雄氏から
お声がかかり
遠藤さんご夫婦ら9名で
演奏会場に足を運びましたよ。
驚いたことに
ヘレナ先生に偶然会場でお会いしてね。
《プログラム》
第一部の
*美しく青きドナウ
 から始まり
*混声合唱・パイプオルガン・管弦楽のための
 オラトリオ 「農民・宮沢賢治の祈り」 *初演
そして 休憩はさんで
第二部へと
プログラムはつづいてね。
そのプログラムには
歌詞が書いてありましたよ。
美しく青きドナウや
宮沢賢治の
《雨ニモマケズの詩 全文》と
《曲目解説》が
書いてあり
素人の私でも聴きやすく
素晴らしい音楽鑑賞と
なりましたね~!
クラッシックやオーケストラは
かたい・むずかしい・・と
思っていた私には
良いひと時でしたね!
大学3年の時の夏休み
放送研究会アナウンス部所属の私が
中央大学ルナタンゴアンサンブルの司会で
広島市や熊本市の
公会堂での演奏会で周った時のことが
走馬灯のように
思い出されてね~・・・











 

スポンサーサイト

札幌市山の手地区「新年交礼会」に参加して考えさせられたこと。
2014年1月19日(日)
札幌市西区山の手地区
【新年交礼会】が山の手会館で催されて、
山の手町内連合会には
40以上の町内会に分かれているんですね
私の住んでいる場所は
27町内会でしたが
「町内会長さんのなり手がなく」
ついに・しかたなく・・・町内連合会から脱会
しているんですね。
総務の上田和也さんから
「堂前さんとモタイさん出席願える?」
ということで
旧27町内会として出席したんですね。
町内会がまとまり
和気あいあいの町内など
見守り・雪かき・日帰り温泉・・などの
素晴らしい活躍をしている町内を
いつも横目に見聞きしながら
「すごーいわ(^^)」と感心していますね。
見守りなどの地域福祉は
社会福祉協議会や
地区まちづくりセンター中心に
介護予防センター
民生委員・児童委員
町内連合会
交通安全の会
子ども会や育成委員
小・中学校
近辺のお店屋さん
・・・・などなど
一丸となり
良い地域社会となっているんですよね、
そして
地区福祉推進センター
(山の手地区はふれあいセンター・遠藤明雄委員長)
で連携しお互い協力体制にね。
それには
町内連合会の働きは大きいですよねー。
無理せず・気張らず自然体で
町内・向こう三軒両隣で
見守り・見守られですかしら・・・!?
みなさま
よろしくお願いしますね。感謝!



2014年新年おめでとうございます。
2014年1月1日(水)
札幌は初日の出で幕開け、
ところが午後天気予報のとおり
空が暗くなり雪景色それも大雪を予感。
我が家から見上げる三角山も全然見えずでね。
今、BSでフィギユアー全日本見ているんですね。
一度見て結果もわかっているんですが
テレビでスポーツと音楽番組好きですね。
テレビ三昧のお正月かしらね~
「今年もブログよろしくお願いいたします。」
私自身の健康のバロメーターですよね
やるき・書く気・温泉行く気・・・
なくなったら健康状態よくないのね、と
思ってくださいね。
今年も
紙芝居講演
およびのかかる場所に
出前講座いたしますね(^^)
自分自身が助けられていますね。