プロフィール

どうまえ

Author:どうまえ
どうまえあやこ
絵本「三本足のロッキー」
絵本「すてねこポチとたまのおはなし」
エッセイ「本があるから、よりみちしよう」
の著者です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

三角山文庫
三角山から四季のお便り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年【道民カレッジの後期】開始。『三角山文庫の寺子屋塾』にいらして!
平成24年10月から平成25年3月
【道民カレッジ・連携講座】
『三角山文庫の寺子屋塾』が始まりまーすよー。
*受講場所・・・札幌市西区山の手2条11丁目4ー8
       三角山文庫(さんかくやまぶんこ) ですよ。
    090・3892・5292【連絡先】
    FAX 011ー611ー7614
    [当日、直接参加OK!で~す。^^]
  道民カレッジ生でなくてもどなたでも歓迎ですね。
参加費(講師へ) 300円 各講座
コーヒータイムも入れ、和やかな講座ですよ。


      *講座のテーマ*

1、【北海道よもやま話】
 日時 10月7日(日)
    13時半~15時半
    進行・講師・・・豊田カヨ子 
   (内容)
     北海道出身の方々や今在住のみなさーん!
     北海道の文化、現在から未来への人生と展望を
     語り合い学びませんか。

2、【クロアチア物語】
 日時 10月28日(日)
    13時半~15時半
    講師・・・ヘレナケラヴァ
   (内容)
     クロアチア出身のヘレナケラヴァさんが、
     紺碧のアドリア海に映えるオレンジ屋根が広がる
     世界遺産へ案内します。

3、 【師・井野隆一(農業経済論)と文豪・三島由紀夫との接点 】 
  日時 11月18日(日)
     13時半~15時半
    講師・・・上野 繁
   (内容)
     幼少の一時期を両親の関係から見てお話します。
     (前講座「家庭菜園から見た農業」を講義していただいた。)

4、 【電話アラカルト「日本電気通信の電話事情」】
  日時 12月7日(金)
     13時半~15時半
    講師・・・牧田武治(たけはる)
   (内容)
     日本電気通信事情などの話を、以前講義した「伊能忠敬と日本地図の
     講師にしていただきます。

5、 【北海道のミュージアム[ミュージアムスタンプを見ながら]】
  日時 平成 25年3月24日(日)
           13時半~15時半
    講師・・・三上右近
   (内容)
     「平成25年春に、新札幌ギャラリーにて道内にある
     ミュージアムスタンプを展示します。」・そのスタンプで紹介します。

皆様、どうぞ「札幌の三角山文庫」に足を運んでくださいませね。
(絶対、眠くならなーい。みなさまとお互いに語り合うのでね・・・)
お待ちしていま~す。



スポンサーサイト

昭和35年長岡市立東中学卒業の皆さん、長岡グランドホテルでね・・・
2012年9月29日(土曜日)
新潟県長岡市の長岡グランドホテルで
第8回 東中35年卒業生同期会 開催
今年はオリンピックの年で
毎回、8月のお盆に集まっていたんですが・・・
春?に同期会の予告の案内届いていたのね、
2組の美智子ちゃんからすぐ
「出席するつもりです。メッツ長岡の宿泊予約しました・・・」とメールを。
私もすぐ同じホテルを予約したのね。
そして、8月初めに幹事の方からのお葉書が、
そういえば・・・私、今まで、all 出席ですよ。
以前、小学校の同期会の時
「一番遠い、柳澤さん(旧姓)から挨拶を・・・」と
司会の方がおっしゃった時に
「皆様が開いてくださる同期会で
堂々と生まれ故郷の実家に帰れるんですね・・・」と
言ったのね、私。
その実家の両親も亡くなり、
めっきり、長岡市に行くことがなく、残念に思っていたので
今回、皆様にお会いできるのを楽しみにしていますね。
翌日30日は以前、三角山文庫の事務局をしてくださって、
現在、川口市にお住まいの、おおたあやこさんと
高崎駅で乗り換え渋川駅で待ち合わせて
伊香保温泉へ
初めての伊香保温泉、
宿はホテル轟(とどろき)さんにお世話を。
(株)『ゆこゆこ』さんの冊子で
二人部屋
一人八千円代(あわび、伊勢海老プラン)
「よく伊香保で一万きれるホテル見つけたわね・・・」と、
おおたあやこさんからメールが・・・
私は用事で行く時は
必ず温泉に泊まるようにしているのですが
私の温泉へのこだわりは
絶対リーズナブルであること、なのね。
今ね次回エッセイ、予定の
題名【温泉つれづれ、露天ぶろ大好き!】は
『堂前流温泉の楽しみ方』なんですよ。
みなさんに
「貴女の趣味は?」と問われると
すかさず
「温泉!」
えっーと、あとは・・・テレビ、特にスポーツ観戦かな?
そういえば
故 堂前 暁が
「一歩家を出たら主婦の顔を出さないでくれ・・・」と
言っていたのね。
そのおかげ?で
夫の生前中から
旅・温泉と行けたかしらねぇ・・・
「貴女は独身ですか?」と思われてきた・・
「なんの、なんの・・ねぇ・・・」


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。