プロフィール

どうまえ

Author:どうまえ
どうまえあやこ
絵本「三本足のロッキー」
絵本「すてねこポチとたまのおはなし」
エッセイ「本があるから、よりみちしよう」
の著者です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

三角山文庫
三角山から四季のお便り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【沖縄の旅】でグループ旅の良さも再認識!
今日から初夏6月1日(金)
月日のたつのが早いでーすねー
先日までの「寒いわー・・」がうそのようですよ。
・・・何年か前から誘われていた旅が
ようやく実現しましたよ。
この旅の発起人は
札幌市西区山の手の民生委員・児童委員でもあり、
山の手地区福祉のまちふれあいセンターの
運営委員長の遠藤明雄さん。
「沖縄に有志で行こうよ。」と
それから一年・二年・・と過ぎ、
もう行かないのかな?が
急に今回実現しましたょ。
私はいつも
「明日なんてどうなるか分からないから、
今を大切に一日一日過ごすようにしているのね」と
日頃からの口癖と言い訳で
温泉滞在の旅は行っているんですけどね。
今回は札幌市西区山の手の
民生委員・児童委員の有志九人での
三泊四日で沖縄をレンタカー二台で周りました。
平日ということで仕事で休みを取れなかったり、
お子さんいて家庭の都合で行かれない方々もいらして、
皆で一緒、というわけにはいかず
「有志」になったのね。
「えっつ、何で沖縄なの?」と思っていた私は
ようやく理由(わけ)がわかったのね。
遠藤明雄さんの奥様が沖縄出身で
「いつか、みんなを沖縄に案内したかったんだわー。」と
納得した私。
以前私が沖縄に行ったのは十数年前の
中央大学放送研究会十五期の皆さんと、
その時はジャンボタクシーで周ったのね。
今回、驚いたことに
モノレール(ゆいレール)が出来ていて
駅と
『ダイワロイネットホテル那覇国際通り』と
陸橋(屋根付き歩道)川を挟んで、つながっていたことでしたよ。
朝食バイキングで
沖縄料理が
『これでもか』と並び
紅いもの天ぷら・もぞく料理・とうふ・ソーキそば・肉料理etc
全て珍しくておいしーい(^^)
2日目宿泊ホテルが
『チサンリゾート沖縄美ら海(チュラウミ)』で
夕陽とプール、沖縄美ら海水族館も歩いてすぐそば
備瀬のフクギ並木、
ゆったり・のんびりの時間と
遠藤さんが計画してくださった
沖縄の料理・居酒屋
『かなさんどー』の三味線民謡。
【かすりの着物に「ウシンチー」という
帯を使わない、沖縄独特の着付け】で
着物の着て記念写真。
オリオンビールに泡もりのお酒
琉球舞踊を見ながらの
味と踊りの竜宮城『うらしま』の琉球料理や
『山川酒造』の
【古酒造り】のこだわりを聞き
古宇利島の海に足を入れ、
沖縄そばを食べ。
『ひめゆりの塔』や沖縄文化と歴史を学び、
天然記念物指定の
『玉泉洞』の30万年の年月が
創りあげた鍾乳石の大自然の造形美にと・・etc。
きわめつけはエメラルドビーチの引き潮の
海の透き通った水の中に
熱帯魚の稚魚が沢山泳いでいてね
まさに、自然の水族館のごとく。
フクギ並木の通りや南国の花に歓声!
以前行った時は工事中で入れなかった
【首里城】も着いた日に見れたこと
・その日のディナーは
 国際通りの【ステーキハウス88】で
 オリオンビールで乾杯し泡もり、シークワーサーでね。

・2日目は【名護パイナップルパーク】で園内をぐるーり、試飲・ケーキ試食。
 【古宇利島】【山川酒造見学】【海洋博記念公園・水族館】

・三日目は【森のグラス館】
 国・登録文化財の【琉球村】【おきなわワールド】【糸満平和祈念公園】【ひめゆりの塔】

・帰る日の朝は雨でとりあえず空港近くのレンタカー会社に車を返し
 空港でチェックイン後、
 モノレール往復で皆さんは雨上がりの【国際通り】にお土産買いと
 【牧志公設市場】でランチ、
 私と会長の塚本さんは空港内の椅子で本を見たり、ウインドウショッピング。

・プランを練った
遠藤明雄さんの
 運転以上の仲間への心づかい・気遣い・いっぱいと、
・もう一人のドライバーを務めた
竹島恵美子さんの優しい笑顔と人柄、
 睡眠不足をおして無事安全運転に感謝。
 運転代わってやれずゴメンナサイネ。(沖縄の道路自信ないのね、私)
・滞在中のお金のやりくりをしてくださった
 我が民生委員・児童委員の副会長でもある
熊井秀子さんのハッキリ物事を仕切る
 きっぷの良さで一同がまとまり、
・それを見守っていた、山の手民生委員・児童委員の会長である
塚本克己さんの穏やかさ。
女性六人、男性三人のそれぞれ個性豊かな
なごやかや素晴らしい
プライベート旅に
「ありがとう!」と感謝。
「大変お疲れさまでした、遠藤さん」
無事に帰札でき
帰りの飛行機から見た夕陽の赤く染まった空が
今の私達の【人とのつながり】が大切よと
教えてくれた旅でもありましたね。




スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。