プロフィール

どうまえ

Author:どうまえ
どうまえあやこ
絵本「三本足のロッキー」
絵本「すてねこポチとたまのおはなし」
エッセイ「本があるから、よりみちしよう」
の著者です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

三角山文庫
三角山から四季のお便り
今年も一年無事にすごしました「皆様にありがとう・・・」とメッセージをね。
あわただしい一年でしたが・・・
もしかして・・・「多忙なほうが『勢い』と『励み』で元気でいられるんですねえ・・・」
皆様に感謝とお礼を申し上げます。
猫二ひき、犬二ひきのおかげで
日常生活がおろそかにならず
メリハリもあってね、ダラダラしない・・・
なんと言っても
「動物は【たいせつな家族】ですねえ。
なんでも解かっていてね、
人間の子供と同じ
いいえ・・・
【人と動物の共存そのもの】
野良猫の【クロ(おす)】もいましたが
七月二十三日午前三時に突如死んでしまってね。
目がくるくると可愛かったんですけど・・・それも寿命?
三角山文庫での
【ヘレナティーチャー英会話】教室で
人の出入りで
私も動物にとっても【Our life is very good every day.】
人間なにごとも
【ガンバリすぎないこと】かなあー・・
頑張りすぎると出来なかった時のショック大きいですものねえ。
「自然体・しぜんたい」ですね。
無理せず・気持ちをゆったり構えると
「意外とうまく歯車回る」
・・・ということも分かり
「今現在、うまくいかない人は ゆっくり休養と次への活力にね」
私自身の経験からね・・・ある意味で【ひらきなおりもね】
身体を壊すのは
「ストレスからくる精神的なことが大ですものね、
食欲なくなり栄養も摂れずやせてね
栄養補給できず、全てが悪い方へいくのね。
一人で考え込まず誰かの手を借りて手助けしてもらうことですねえ。
私は手助けで人にご迷惑かけたことか・・・・、
出世ばらいでねー・・」と。いまだお礼できていないんですけどねえ・・・。
「自分自身に打ち勝つことかなー?」と。
また、新たな年にねお会い?いえ・・お目め?くださいね^^
See you again.

スポンサーサイト

【動物と子供達が大好きなんだなー】私自身感じてね・・・
先日映画【犬と猫と人間と】と【ウルルの森の物語】を見てね、
動物をテーマにした映画・テレビ番組は『いの一番に見ていたんだ・・』と分かったのね。
   *どうまえあやこの著書を 「ブログ」で公開
    1,絵本【三本足のロッキー】は2009年8月30日に掲載。 
    2,絵本【すてねこポチとたまのおはなし】2007年11月29日に掲載。
    3,エッセイ【本があるから、よりみちしよう】はブロク゜に全文載せていない。
  1,2,3の出版社・碧天舎(へきてんしゃ)は倒産で本は書店で販売していません。
  ご購入は『札幌 三角山文庫』TEL,FAX 011ー611ー7614まで
         【三角山文庫の布の絵本】はご希望の方に販売しています。
  ・次回出版予定児童書【たいせつな家族】は2009年4月26日に掲載。
   お時間ある時に開いて見ていただけますか?
【犬と猫と人間と】はズッーと札幌公開を待っていたのね。
ビックリしたことは・・・
【企画】をした稲葉恵子さんが
自費を投入して、【映画制作をしてくださる監督を探していた・・・】
と、いうことです。
彼女が出した条件は「自分が生きている間に映画完成すること・・・」
だったんですが、思いのほか年月がかかり、
【完成を見ずして亡くなられた】ことでした・・・
これも、映画の中で初めに【本人が出ていてね・・・】残念でしたね・・
【犬と猫をとおして見えてくる人間の姿】
捨てられた命を懸命に救おうとする
『命』への愛情。
捨てる人たちも、動物が嫌いなわけではないのね、
動物の処分をになう人たちもまた、愛情があります。
それは人間が抱えるエゴと愛。
捨てるのも人間なら、
救うのもまた人間です。
・・・・とパンフレットにね書いてあるのね・・・
【ウルルの森の物語】は
森の中で怪我をしながら一匹でいた子ども狼の物語でね、
『人間の愛情いかん・・・かなー?』とね。
そしてね、出前紙芝居の授業で感じたことで
「やはり、私は子供達がだーいすき。動物もね」
これからも動物をテーマにした紙芝居で
『メッセージ』を伝えるために旅に行くことかなー~~^^
三角山文庫の創始者
故堂前 暁(あきら)も、もしかして?テレビマン時代を思い出して
『三本足のロッキー』や『すてねこポチとたまのおはなし』の
プロデュース兼監督をしていたかも・・・ねえ?

北海道恵庭市立【松恵小学校】へ出前授業
『根保他孝栄様へ
   コメントありがとうございます。マイブログよんでくださいましてうれしいです。
   今後ともよろしくお願い申しあげます。』

*どうまえあやこの著書を 「ブログ」で公開
 1,絵本【三本足のロッキー】は2009年8月30日に掲載。 
 2,絵本【すてねこポチとたまのおはなし】2007年11月29日に掲載。
 3,エッセイ【本があるから、よりみちしよう】はブロク゜に全文載せていない。
1,2,3の出版社・碧天舎(へきてんしゃ)は倒産で本は書店で販売していません。
ご購入は『札幌 三角山文庫』TEL,FAX 011ー611ー7614まで
         【三角山文庫の布の絵本】はご希望の方に販売しています。
・次回出版予定児童書【たいせつな家族】は2009年4月26日に掲載。
お時間ある時に開いて見ていただけますか?

11月4日に北海道恵庭市立松恵小学校の全校児童のみなさんにね
『三本足のロッキー』の出前紙芝居の授業をしたんですね。
3校時 一年生から三年生
4校時 四年生から六年生
低学年と高学年の授業内容も変えてね・・・
「動作でする英語」や みなさん参加゜読む人・答える人゛「なぞなぞゲーム」など
取り入れて『やんわり』なごやかムードをね。
バック演奏にふくろうおじさんこと石島しのぶさんの
アイヌの楽器『ムックリ』でね、
恵庭市には
『カリンバ遺跡(国指定遺跡)』があり
カリンバ遺跡調査で
縄文時代後期末(今から3000年ほど前)の
副葬品を含むお墓がたくさん発見されたんですねー
ふくろうおじさんが
「縄文人のこと知っていますか?」で
低学年は数人がさっーと手を上げ
高学年はひとりも手を上げなかったんですね
帰りの車の中で
ふくろうおじさんは不思議がっていましたけどね
「手を上げたら、質問されると思ってね、知っているんだけど手を上げないんですよ・・・」と私。
低学年は素直に・・・
高学年はその裏のことまで頭はたらきますから・・・ねえそうでしょ?・・・
ふくろうおじさんいわく
「縄文人たちは【いじめ】もなく助け合っていた、みんな仲良くしていたと言いたかったんですねー。」
と、
「大丈夫ですよ、分かっていますね。中学生じゃないんですもの、ストレートに言わないと・・・」
また、よけいなこと、おこがましくも言ってしまってね、私は・・・・
給食を一年生のクラスのみなさんと和やかに
ごちそうになってね、
楽しい・有意義なひとときを過ごし
「みなさーんありがとう・・・」
取材にいらしていた
゜えにわ子ども新聞 ゛の記者さんが偶然、
以前、札幌の喫茶店イベントホールで開催した
「三角山文庫の催し・あなたは猫・犬好きですか?嫌いですか?」
お子さんと見にいらしていた方だったのでビックリ・・・でしたよ。
帰り道に立ち寄った
【恵庭市郷土資料館】がまたまた偶然
特別展 カリンバ遺跡
だったんですよ。ラッキー~~^^
{未来への伝言}・・資料館のパンフレットの表紙に書いてあったのね。
そう・・・このメッセージが次の世代へ・・・ね。
恵庭市は
【花の街】で有名ですよ、各ご家庭の『ガーディニング』はお見事^^!





【やるときはやる、やることはやる、やれるだけやる】札幌西高校入り口に掲げられてね。
*どうまえあやこの著書を 「ブログ」で公開
 1,絵本【三本足のロッキー】は2009年8月30日に掲載。 
 2,絵本【すてねこポチとたまのおはなし】2007年11月29日に掲載。
 3,エッセイ【本があるから、よりみちしよう】はブロク゜に全文載せていない。
1,2,3の出版社・碧天舎は倒産で本は書店で販売していません。
ご購入は『札幌 三角山文庫』TEL,FAX 011ー611ー7614まで
         【三角山文庫の布の絵本】はご希望の方に販売しています。
・次回出版予定児童書【たいせつな家族】は2009年4月26日に掲載。
お時間ある時に開いて見ていただけますか?

今日11月30日もう冬ですねー。
12月5日は私、誕生日なんですよねえ・・・
バースディだから、と喜ぶ歳でもないしね。
一日いち日を大切に後悔しないよう「自分にできることをするだけ」かなー・・・
札幌西高校の玄関前に書かれている言葉
【やるときはやる、やることはやる、やれるだけやる】
この言葉好きでねえ、
こうして、今までやってきたような気がするのね、私は。
もう・・・現在、こわいもの知らす゛・・・かな?
特に夫が亡くなってから・・・・
夫の立場や世間を気にしなくてもよい・・
開き直りかなー・・
『まさに、今を生きる』ですよ。
・・・そういえば2003年8月20日発行の自書『本があるから、よりみちしよう』にね、
あとがきに
・・・・・子供達から見た゛本音の心゛、
私達大人も見直さなければいけないことが多いと思いました。
 私がいつも心に思っていることは
『今できることはする。次と言う言葉はないと思って、今を大切に全てに情熱をもってやる』です。
 近くの高校入り口に
【やるときはやる、やることはやる、やれるだけやる】
という言葉を見た気がします。
「継続は力なり」。
まさにそのとおり。・・・・・・・
・・・・・と書き込んでいるんですねえ・・・
昔から自己目標って変わっていないんだー・・・
とね。