プロフィール

どうまえ

Author:どうまえ
どうまえあやこ
絵本「三本足のロッキー」
絵本「すてねこポチとたまのおはなし」
エッセイ「本があるから、よりみちしよう」
の著者です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

三角山文庫
三角山から四季のお便り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月25日HTB北海道テレビ放送の《猫問題》とNHKが偶然《犬・猫問題》の放映
今日、早朝番組《おは天》の特集
   『捨て猫を題材にした本当の話
   絵本 「すてねこポチとたまのおはなし 著者 どうまえあやこ」から
捨て猫問題を取り上げ、放映してくださいましたHTBに感謝もうしあげます。』
そして・・・・
偶然・・・NHKの朝のニュースで、ね。
       『捨て猫・捨て犬を保護・世話をして活動している方々を
        カメラは追っていましたね。』
私もふくろうおじさんの石島 しのぶ さんからお電話いただき、
「今からNHKで犬・猫のことで放映がありますよ。・・・」と
すぐにヘレナさんの携帯に・・・応答なし・・・
もう、番組始まって、ね・・・
三角山文庫の布の絵本作家 ながやひろこ さんに電話を・・・。
すると・・・「今、NHKを見ているから」・・
ほっ!と、一安心しましたよ。
BNN北海道365{北海道ニュースサイト}で
先日『犬・猫問題を取り上げ、記事を書いた記者の方から
メールが・・・・
 堂前様

おはようございます。
早起きして、「おは天」拝見しました。
お庭の黒猫ちゃんも、元気に「出演」していましたね。

ペットブームが過熱する一方、無残に捨てられ、殺される動物たちがいる現実に
一人でも多くの人が目を向けてくれたら――番組を見て、切実に感じました。

奇しくも、今朝のNHKニュースで、若手映画監督が制作した「犬と猫と人間と」という
映画が紹介されていました。
殺処分される犬や猫の問題に関心を持ち、救済しようとする人々を取り上げた作品だそうです。
少しずつではありますが、「動物たちと共生しよう」という機運が高まりつつあるのですね。

私も堂前先生の活動を通して、色々なことを学ばせていただきました。
これからもよろしくお願いします。
           武智敦子
とね。
この映画 《犬と猫と人間と》は
10月10日から東京で上映されるそうですよ。
随時・・・・全国へ・・と、言っていましたが
札幌で上映されるといいなー・・・~~
堂前 さま
            里山 遊人

今テレビ見まし読み聞かせ活動ご苦労様です
   猫の話は 大人に聞かせるべきですね
そして・・・次のメールをいただいてね・・・
堂前 さま
           里山 遊人

私も NHKの番組 見ました
映画 全国公開とのことでした。
両局で タイミング 合わせたように
内容も よく似ていました
   絵本と 映画の違いです

HTB北海道テレビ放送の早朝番組「おは天の特集」を見てくださって
たくさんのお電話・メールを
ありがとうございました。
「おは天」はやはり「おはよう」と「天気」の合体でしたよ。
これからも
《捨て猫・ノラ猫問題や
   地域猫導入を視野に・・・・
      みなさまのご協力・ご理解を得ながら活動していきますねー。》

     *住みよい街・町・村・・・・にするために、
              人と動物との共生を願ってやみません。

                                       



スポンサーサイト

みなさーん!見てくださーいね!9月25日朝番組『おは天』HTB北海道テレビ放送
   *右側の『ヘレナさんのリンクも開いてくださいね^^』
    素晴らしい!ニセコの《羊蹄山(ようていざん)》 の写真が見れまーすねー^^~~
    「羊蹄山の夕焼けがすばらしーい!^^」
下の写真も入れてくださいましたね。「ヘレナさんありがとうー!^^~」
「羊蹄山(えぞふじ)」「中山峠」「京極の水」と「見晴台の鐘を鳴らして階段を下りてね」(コンサートも出来る広い芝生)
DSCF1694.jpg DSCF1645.jpg
DSCF1618.jpg DSCF1651.jpg DSCF1671.jpg



みなさまに
お願いがあります。 
全国でも、頭の痛い 大きな、おーきな問題
     『捨て猫・ノラ猫 問題を取り上げ、訴えている番組での「特集」です。』

私たち「にゃんの会」でも訴えているんですよね。
*捨て猫・ノラ猫の去勢・不妊費用の協力を・・・と。
    殺処分する費用を 
   『動物を生かす方にまわしてー~~』
そうすれば・・・
むやみに「ノラ猫」も自然に増えなくなるのでは・・・.、
猫嫌いの方々とも協力体制で 地域・住民が連結して
『人と動物が共に気持ちよく暮らすことができ、
                 住みよい町にしていきませんか?』
「世間に訴えているテーマ、猫・犬問題です。」
     *9月25日 金曜日 朝 6時10分頃から、『特集』
      『HTB 北海道テレビ放送』
      番組名《おは天》の中で、放映です。
      『絵本 捨て猫を題材にした本当のお話』と・・・・ね。
      「実話絵本 すてねこポチとたまのおはなし」 著者 どうまえあやこ
札幌の寒い冬に捨てられた二匹の子猫とそれを取り巻く人々を描いた実際あったお話。
朝早いですが、
見ていただきたいんですねー
よろしくお願い申し上げます。
本州の方々は『情報として・・・ネ。』
『私のブログを見て、取材申し込んだそうですよ』
やっと・・・HTBが・・・という感じです。
何故なら・・・
「堂前 暁(あきら)が勤務していたテレビ局です。」
マイ絵本のことは一番早く知っているはずですが・・・
『仕事』となると、《感性》が一致しないと。
テレビで放映・・・ともなると・・ね、
いろいろ難しい・・・ですよね。
偶然ですが・・・
デイレクターの女性の方が
堂前 暁が講師をしていた
経専学園・経専音楽放送芸術専門学校の卒業生だそうです。
そして、
またまた驚いたことに
テレビカメラマンの女性が
お仏壇の遺影を見てね、
「あっ・・堂前先生だ・・・ビックリ・・・・似ているなー」と、
思いながらカメラ回していたそうですよ。
同じ専門学校で堂前の授業受けたのだそうですよ。
一番前の席に座って授業を受けていたんだそうです。
「私は大学時代 いつも後ろでね、やる気のない学生でしたよ(反省です)よ」
やはり・・・
熱心に前向きの方は
《いつか《陽(ひ)の目》をみるんだ・・》
と感じた出来事でしたね。
男性仕事?(偏見かしらね・・・)と思っていたセクションに
ジャンジャン女性が入って活躍してるんですね・・・・・
みなさんから
元気とファイトをもらって・・・ね。
前向き・まえむき・・何事も一歩から・・・
   HTB北海道テレビ放送、その時間帯『おは天』に
   チャンネル合わせて・・・ね!
{おは天}とは 「おはよう」と「天気」の合体かしら?聞いてみよっと・・

  「布の絵本と出前紙芝居 三角山文庫の連絡は」
  お呼びのかかる所どこでもお伺いいたしまーすよ^^~~
   FAX 011-611-7614へ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。